お問い合せはこちら
日本食塩製造リンク

ご挨拶

日本精塩株式会社 代表取締役社長 是永憲作

1.地球上の生物にとって不可欠な物質、「塩」

当社は、よりよい品質を求めるお客様のニーズに応えるために、グループ会社の日本食塩製造㈱から昭和44年に生まれた『塩のエキスパートカンパニー』です。 今日まで弛まぬ品質向上と技術革新に取り組み、高度な技術とノウハウ、幅広い経験から生まれた製品は、ご家庭での料理から水産加工、練製品、調味などの食品加工用、レストラン、給食など料飲用、化粧品原料や医薬原料に至るまで、幅広い分野でお役に立てることを目指しています。

2.自然が育んだ原料を使用

毎日の健康を支えるものだけに、塩は自然に近いものを選びたい。当社製品は世界自然遺産に登録されているバハ・カリフォルニア地区にあるメキシコのゲレロネグロ塩田で太陽と風で長い歳月をかけて天日結晶した天日塩を原料としています。

3.美味しい塩の安定供給。それは、変わることのないポリシー

毎日の暮らしはもちろん、さまざまな産業分野でも塩の安定供給は必須の課題。塩には代替品がないだけに、その供給企業には大きな責任が課せられています。当社は、この役割を自覚し、常にお客様の立場に立って、使って喜ばれる品質の製品を提供します。塩を通じて社会に貢献し、貢献により社会に認められる企業になる。それは、創業以来、変わることのない私たちの企業ポリシーです。

4.ISO9001認証取得、トレーサビリティシステムの導入

品質重視の証として、ISO9001の認証取得及び業界で初めてトレーサビリティシステム(二次元コードラベルを商品に貼付し、お客様へ安心・安全情報をタイムリーに提供)を導入しました。業務用製品には製造履歴等製品情報追跡ができる内容に、また、家庭用調味塩「彩塩」には原材料の原産国及びメニューレシピが確認できる内容を掲載、業務用・家庭用それぞれのお客様に合った安心・安全情報を提供しています。

安心・安全で信頼できる製品を提供し続け、お客様の信頼にお応えするため従業員一丸となって努力する所存ですので、皆様の一層のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

このページのTOPへ

ホームへ